医療法人ハートフルは、リハビリテーションに主軸を置いた総合福祉医療グループです。

アマノリハビリテーション病院

 

廿日市総合在宅ケアセンターあまの

詳細はこちら

あまのクリニック カーサミーア 熱海の里 あいプラザ

医療法人ハートフル アマノリハビリテーション病院 あまのクリニック

文字サイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護部HOME 看護部のご案内 看護部長の挨拶 看護部の教育体制

募集要項

勤務条件

 

看護部長の挨拶

 

看護の体制と支援

 アマノリハビリテーション病院看護部長の天野芳子です。当院のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。
 当院は回復期リハビリテーション病棟(91床)と療養病棟(29床)、合わせて120床の病院です。回復期リハビリテーション病棟では、脳梗塞・脳出血・骨折術後又は脊髄損傷などの患者さんに、集中的にリハビリテーションを実施し、在宅復帰を支援しています。療養病棟には地域包括ケア病床が20床あり、急性期治療が終了した患者さんや在宅療養中の患者さんが発熱等で入院治療が必要になった場合、治療及びリハビリ・ケアを行い60日以内で在宅復帰できるように支援しています。

 

 

「地域のために 地域とともに」で多職種と連携・協働

 また当法人は、急性期以外のリハビリテーション機能や「廿日市在宅総合ケアセンターあまの」を有し、国の政策である「地域包括ケアシステム」において重要な役割を担っています。「地域のために、地域とともに」を法人の理念とし、多職種(医師・療法士・看護師・ケアワーカー・医療ソーシャルワーカー等)が連携・協働し安心して地域へ戻れるように支援しています。

 

 

メッセージ

 看護部では、疾病・障害・加齢等による生活上の問題を抱えている患者さんやご家族に対し、可能な限り日常生活活動の自立とQOL(生活の質)の向上を図るため、看護職員の教育に取り組んでいます。リハビリテーション看護を実践するためには、豊富な知識や確かな技術が必要だと言うことは言うまでもありませんが、まずは患者さんやご家族に信頼されることが重要だと思っています。「人を大切に思う心」を育てるため接遇にも力を入れて取り組んでいます。
 地域の皆様に選んでいただける病院を目指して、今後も努力していきたいと思っています。